2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.09/08 (Mon)

2008夏∞長野 MC vol.2

KANJANI∞ LIVE TOUR 2008
∞だよ!全員集合
夏だ!ツアーだ!!ワッハッハー!!!


2008.08.31 17:00(オーラス)
長野ビッグハット

MC vol.2


※メンバーが実際に言った言い回しではない部分が多いですが、フィーリングで読んでください。

MC vol.1の続きです。


■亮くんの淋しかった思い出

「どっくんはどこ良かった??」
「俺ー?俺、あんまり覚えてないねんなぁ…終わったらすぐ寝るし。」
そうなんだ。笑

「でも、一番淋しかった夜は…。」
「淋しかった夜!?」
メンバー&ヲタ「あはははは」

「今みんな結構楽しい感じで来てたのに、淋しかった夜なん!?」
「淋しかった夜があんのよ。あんなー、京セラドームの2日目の夜に、みんな地元大阪やねんから、友達とごはん食べに行ったりしてたやん。で、村上くんとマルは、スタッフさんとお寿司行くとか言ってて。
・・・俺、寿司食われへんし、友達もおらへんし・・・。

「お…おぉ。」

「ホテルに帰って、1人でな?
 オムライスにケチャップで『RYO』って書いて、写真撮って、いただきます。って。」


ヲタ「ぎゃはははは」
それまで静かに聞いていたヲタがかなり発狂しました。笑
その写真公開して欲しかった!笑
ちなみに、『RYO』は紅葉の妄想で、実は『りょう』かもしれないし『亮』かもしれない。笑
そこははっきりと言ってませんでした。
いただきます、の時はちゃんと両手合わせてたよ。

「いやいや…でもな、今みんなキャー言うたけど、ちょっと気持ち悪いですよ。」
「亮やからええんやろ。」
「オムライスに『RYO』って!!」

「いや、ホンマに切なかってん、俺。。。」
それは充分伝わってくる。笑

「でも、禿げたおっさんが『HIROSHI』って書いてたら嫌やろ。」
「なんでひろし出てきたん。誰やねん。」




■優等生回答すばるくん

「すばるはー?思い出とかある?」

「思い出ですかぁ。。。えっと、・・・全部です!!

ヲタ「おぉっ!」
「全部かぁ。俺が最後に言おうと思って取っておいたことを。
キミくんらしいですね。笑

「もうね、選べないですよね。同じライブはないですから。お客さんも違うし、気持ちも違うし。」




■ヒナの淋しかった思い出

「ヒナはどうなん。」

「俺も淋しかった夜ありますよ。」

「えっ!村上くん淋しい時とかあるん!?
それあたしも思った。笑
「あるよ!昨日の晩!!
昨日って!笑

「え、何で?」
「俺、サッカーゲーム持ってきてるんですけど。ゲーム機とソフトと。」
「うん。」
「で、昨日亮が『一緒にやろうや~』って言うから、俺の部屋で一緒にやってたんですよ。で、3試合くらいしてから、亮が『友達から電話かかってきたから電話してくる』言うて、自分の部屋に戻ったんやな。」
「どっくんがな?」
「サンダルも俺の部屋に置いていったから、いつか来ると思って待ってたわけですよ。で、そのあとスタッフも来てゲームして、でも4時間くらい経っても来ないからどうしたんやろ~って思ってたんやけど、もしかしたら悩み相談とか乗ってて時間かかってるのかもって思って。」
ザ・ポジティブ精神。
「でも結局俺もテレビ見ながら寝ちゃって。朝起きたら、亮のサンダルがまだあって、『あぁ、結局亮ちゃん来なかったな』って。」

ちなみにヒナは、亮くんのサンダルをちゃんと持って集合場所に行ったのに、亮くんはそこにも遅刻したらしいです。笑

「いや、ホンマは電話なんて5分くらいで終わってて。」
ヲタ「えええぇぇ――!?」
「寝てたんやからしゃーないやろぉ!」
ヒナ哀れ。笑

「きっと3試合くらいが限度やったんやな。」
「ちょ…やめてや。全然限度ちゃうでっ!」
ここから亮くんのテンションがおかしくなる。笑

「村上くん強いやんっ?俺が2勝…あ、ちゃうわ。俺が1勝2敗。で、村上くんが2勝1敗やんっ。
 ・・・どー思うっ?


メンバー&ヲタ「あはははは」
「分かりにくい『どー思う?』やったわぁ、今の。」



(すばるくん&ヤスのスタンバイ後)
■マルの恐怖体験

「僕はねぇ、鹿児島で泊まってたホテルの話なんですけど。。。」
「うん。」
「いつも寝る前にペットボトルの水を飲むんですけどね、その日は野菜ジュースとかりんごジュースとかいっぱい飲んじゃってて、お腹ぽちゃぽちゃであんまり飲めなかったんですよ。」
野菜ジュースとかりんごジュースって、マルちゃん超かわいいv
「で、そのまま寝たら夢を見まして。夢の中で、タンスがあって、ちょっと開いてて。」
「夢が開いてたん?タンスが開いてたん?」
「・・・夢が・・・いや、タンスですね。」
なんでそこそんなに考えたの!!??笑

「でね、閉めに行こうと思ったら、身体が動かないんですよ。で、これは金縛りや!って思って、やばいって思ってたら、そのタンスがうぃーんって開いたんです。」
「え、閉まったんちゃうくて、開いたん?」
「えっと・・・・・・開いてるのがさらに開いたんです。」
だから、なんでそこそんなに考えたの?笑

「で、何か来る!って思ったら、そこから犬が1匹出てきて、俺のベッドの上にぽんって乗ったんですよ。」
ここらへんで忠義が、手をグーにして犬のものまね(?)してたv
かわいかったです。
「でね、その犬が、俺の横にあった水を飲みだしたんですよ。それがまた奇妙で、舌なんか普通ペットボトルの口に入らないはずなのに、にょーんって伸びて、水をめっちゃ飲んで。」
「おぉ…。」
ヒナ、若干興味なさげでした。笑
「で、『ゲッ』ってゲップしてから、タンスに戻っていったんです。」
ホントかよ。笑
「で、ぱっと起きて時間見たら、4時44分で…!」
このへんでもキミくんと忠義がめっちゃ犬のポーズみたいなんしてた。笑
「で、ペットボトルを見たら、水がめっちゃ減ってるんですよ!!
メンバー&ヲタ「ええええぇぇぇぇ!!!!」
「で!もう恐かったから電気つけて、よく見たら、ペットボトルの蓋が開いてて。蒸発しただけやった、っていう。」

多分マルはこれでオチをつけたつもりだったんだろうけど、このあとメンバーの総ツッコミが!笑

「1日で蒸発なんかせぇへんやろ。」
「嘘!するよ!」
「せぇへんよ!!」
「え?どのくらい入ってたん?」
「ホンマに一口しか飲んでへんから、ラベルの上くらい…。」
「アホか。そんなん、水が空気に触れてるとこめっちゃ少ないのに蒸発なんてするはずないやん。
「・・・・・・。」(マル絶句。
「お前、まさかやなぁ。」

「鹿児島恐いね!!」
出た!大倉忠義。(再

「いや、鹿児島は恐ないよ!!」
「いや、鹿児島は恐ないよ!!」
ヨコマル奇跡のハモリ。爆
「お前、簡単にまとめんな!
ごもっともです。笑
やる気出して忠義!(再



この後は、いつものように番宣して終了でしたー。
で、なぜか亮くんが先にはけちゃったので、流星の絆の番宣を忠義がしたんだけどね、なんかヒドかったよ。爆

「次男坊で・・・なんか兄弟でわちゃわちゃやるみたいです。」

そんな宣伝あるかー!爆

でもそのあと『怒られんで』ってキミくんが言って、ちゃんと言い直してたけどね。笑





以上です!
約1ヶ月遅れのレポですが、読んで下さった方、ありがとうございました!!
(日付詐欺 実際更新日:2008.09.28 18:53)


∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
ジャニーズブログランキング
  いつもありがとうございます!
  よければポチっとお願いします♡
web拍手
  こちらも良ければよろしくですv
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞


スポンサーサイト
EDIT  |  22:16 |  コン・舞台レポ  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。