2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.01/10 (Sat)

TADAYOSHI's PIECE 11~15

拍手のお礼画面を変えたので、記念に今までのをアップしますv


2008/03/22~2009/01/11
TADAYOSHI's PIECE 11~15



拍手ありがとうございました(´∀`*)







TADAYOSHI’s PIECE ⑪




@Endless SHOCK

チャイナのシーンでタップを踊る忠義は、
本当に一生懸命でした。
すごく真剣な顔つきで、全神経を細かい脚の動きに集中させてる感じ。
でもそんな真剣なタップの最後のキメポーズでは、それまでとは打って変わった笑顔で。
そのギャップがまた良かったですv










TADAYOSHI’s PIECE ⑫




@Endless SHOCK

オオクラオーナーの象徴とも言える(笑)、ピンクスーツ。
光ちゃんからはサーモンと言われ、亮くんからは子豚と言われ…。笑
でも、意外と似合ってたよね!?










TADAYOSHI’s PIECE ⑬




@Endless SHOCK

スーツでびしっと決めて、ベンチに立って新聞を読むオオクラ。
その前でカンパニーのメンバーがみんなで踊ってるから、目立つシーンではなかったんだけど、
しっかりと演技してるのが伝わりました。
新聞を持つこの手もかっこいいv










TADAYOSHI’s PIECE ⑭




@Endless SHOCK

エンディングの白スーツ。
ここでの忠義は毎回号泣してました。
全員で歌う時も、泣きながらだから途中でちゃんと歌えなくなっちゃったり…。
涙もろいのもあるけど、役にすごく入り込んでるんだなぁって毎回関心してました。










TADAYOSHI’s PIECE ⑮




@Endless SHOCK

夜の海。
ここの忠義は、本当に美しかったです。
この曲はSHOCKの見せ場でもあるし、ダンスも難しい大事なところ。
あんなにしなやか且つ力強く美しく踊る忠義は初めて見たかもしれません。






スポンサーサイト
EDIT  |  23:23 |  大倉忠義  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。